Party Style Magazine

結婚式とパーティーのスタイルマガジン

これで安心!プチプラなのに安く見えない結婚式のドレスコーディネート術

カテゴリ:結婚式

1年に数回しか着ることのない結婚式へのお呼ばれドレスだからこそ、できればあまりお金をかけずにプチプラのドレスを選びたいという人も多いのではないでしょうか?

また、結婚ブームの今、毎回違うドレスを着ていきたいという理由から、プチプラのドレスをいくつか持っておきたいという人もいるはずです。

1

リンク元:https://www.lulus.com/

そこで今回は、そんな女性たちにぜひ知ってもらいたい「プチプラなのに安く見えない結婚式のドレスコーディネート術」をご紹介します。

 

プチプラのドレスを選ぶときに欠かせない絶対条件とは?

2

リンク元:http://www.weddingchicks.com/

プチプラの魅力はなんといってもその安さですが、華やかなお祝いの場に安く見えるドレスを着ていくわけにはいきませんよね。

そのため、プチプラのドレスを選ぶときには、必ず「プチプラに見えないドレスを選ぶ」ことが絶対条件になってくるのです。

 

プチプラでは避けたいドレスの素材とは?

結婚式に着ていくパーティードレスのなかでも、華やかさと女性らしさを兼ね備えているという理由から人気のシフォン素材のドレス。
3

リンク元:http://www.aislestyle.co.uk/

でも、プチプラでシフォン素材のドレスを選んでしまうと、どうしても大量生産ならではのプチプラ感が出てしまうので、シフォン素材のドレスは避けたほうがベターです◎

 

プチプラのドレスでおすすめの素材とは?

どうしてもプチプラに見えてしまいがちなシフォン素材は避けるとして、では一体どんな素材のドレスなら安く見えないのか、気になるところですよね。

おすすめは、総レース素材のドレスです!

imgrc0074945867

リンク元:http://www.asos.com/women/

プチプラのドレスではどうしても素材そのものの安っぽさが見えてしまいがちなシフォン素材に比べて、総レース素材のドレスでは素材の粗が目立ちにくいのが魅力です。

特に、黒やネイビーといったシックで落ち着いたカラーのドレスを選べば、さらにプチプラのドレスなのに安っぽく見えずおすすめです。

 

高級感を出すのに欠かせないドレスのポイントとは?

プチプラのドレスでおすすめの素材は「総レース素材」とご紹介しましたが、総レース素材のドレスはすでに持っているという人や、レース素材のドレスは自分には似合わないという人もいるはずです。

そんな人におすすめなのが、適度に光沢感のあるドレスを選ぶこと!

5

リンク元:http://www.asos.com/women/

シンプルなデザインで適度に光沢感のあるドレスは、結婚式など華やかな場にぴったりな高級感を演出してくれます。

また、ゆるっとしたシルエットのワンピースドレスを選ぶことで、シックで大人な雰囲気のドレスコーディネートが完成するのです。

 

 1枚持っておくと便利な着回しドレスといえば?

プチプラのドレスのなかでも、着回し便利なドレスとしておすすめなのが、流行り廃りのないシンプルなデザインの黒いドレス。

特に、適度な光沢があり、結婚式や二次会、パーティーなど様々なシーンで着回しが効く膝丈のドレスがおすすめです。

6

リンク元:http://www.asos.com/women/

 

全身真っ黒コーデさえしなければ、羽織物やバッグ、靴、アクセサリーなどの小物でコーディネートの幅が広がるシンプルな黒いドレスは、長く使えるので1枚は持っておいて損はないはずです!

 

11181629_582eadf7a93e8

リンク元:https://histoire.tokyo/products/detail.php?product_id=541994101

小物次第でコーディネートの幅がグンと広がる黒いドレスだからこそ、ぜひ派手めなデザインのバッグで華やかさをプラスしてみて♡

 

プチプラのドレスを選ぶなら上品カラーがおすすめ!

黒やネイビーなど落ち着いたカラーのドレスを選べば、より上品でシックに見えるもの。

でも、定番すぎて黒やネイビーのドレスはすでに持っているという人も多いのではないでしょうか?

8

リンク元:http://www.asos.com/women/

そんな人におすすめなのが、ベージュやペールピンクといった明るめだけれど上品なカラーのドレスを選ぶこと。

女性らしさや華やかさも与えてくれるため、結婚式にもぴったりです♡

 

バッグや靴、アクセサリーまでプチプラで揃えないこと!

いくら安く見えないプチプラのドレスを選んでも、バッグや靴、アクセサリーまでプチプラで選んでしまうと、どうしても安っぽいコーディネートに仕上がってしまいがち…。

だからこそ、バッグや靴、アクセサリーは少し良いもので、プチプラのドレスを飾っていく気持ちでコーディネートしていくことが大切です◎

 

9

リンク元:http://www.himisspuff.com/

11181643_582eb134f08ae

リンク元:https://histoire.tokyo/products/detail.php?product_id=771245145

05161616_591aa741d2aec

リンク元:https://histoire.tokyo/products/detail.php?product_id=5610281

人気のクラッチバッグは常に手に持っていることが多く、コーディネートのなかでも特に目に入る存在です。

そのため、光沢感のある素材のバッグや、ビジューやパールなど華やかなデザインのものを選んでしっかりとドレスに華を添えてあげましょう。

 

ヘアメイクはプロに任せることが大切◎

いくらお金をかけたくないからといって、ヘアメイクを自分でしてしまうとせっかくのコーディネートも安っぽく見えてしまいがちです。

そのため、ドレスはプチプラで節約をし、バッグや靴、アクセサリーなどの小物で安く見えないコーディネートを作り、ヘアメイクで結婚式にぴったりな全身像を完成させることが大切です。

10

リンク元:http://www.fabmood.com/

resize_image (1)

リンク元:https://histoire.tokyo/products/detail.php?product_id=771245512

ほとんどの場合、着席して過ごす時間の長い結婚式だからこそ、ヘアメイクはバッチリと決めていきたいものです。

 

いかがでしたか?

プチプラのドレスを選ぶときのポイントから、バッグや靴、アクセサリーといった小物を使ったコーディネート術、さらにはヘアメイクに関する注意点まで。

「プチプラなのに安く見えない結婚式のドレスコーディネート術」をご紹介しました。

11

リンク元:http://www.boho-weddings.com/

ぜひご紹介したポイントを押さえて、メリハリのあるプチプラコーデで周りをあっと驚かせるような、安く見えない上手なコーディネートを完成させてみてはいかがでしょうか?