Party Style Magazine

結婚式とパーティーのスタイルマガジン

結婚式こそ自分らしく♡ 最新お呼ばれドレスは<パンツスタイル>で決まり!

カテゴリ:結婚式

7f6cc9ad1b3f281e2f52717471bd5a74

リンク元:https://jp.pinterest.com/pin/22518066867491234/

結婚式のお呼ばれドレスといえばワンピースの印象が強いので、普段からあまりスカートを履かない人は、違和感を覚えることも多いでしょう。

できたら結婚式という特別な場面でも、自分らしく、自然体なファッションを楽しみたいですよね。今回はそんなあなたに、最新の<パンツスタイル>をご紹介します!

 

パンツドレスを、「クール&フェミニン」に着こなしたいあなたへ

パンツドレスはクールな印象があると思いますが、いかんせん気になるのは「メンズライクになり過ぎないか」ということ。

特に女性ゲストは新婦側で呼ばれることも多いので、「ワンピースを着て、可愛くしないとダメかな?」なんて不安になってしまいますよね。

でも実は、パンツドレスでも十分フェミニンに着こなせるんです!

ドレスのカラーや素材、そしてアクセ選びに一工夫するだけで、メンズライクな要素を上手くカバーすることができますよ!

そんな「クール&フェミニン」なコーデ、さっそくみていきましょう!

 

おすすめのパンツドレスコーデをご紹介

・ブラックパンツドレスでとことんカッコよく!

916cce87fd378729316b65faf7c9b871

リンク元:https://jp.pinterest.com/pin/562950022156343883/

メンズ顔負けのカッコ良さを演出したいなら、黒がおすすめ!

黒は高級感を感じさせる色なので、デザインがシンプルでも高見えするのがうれしいですね。

ただし、全身を黒一色でまとめてしまうと“喪服感”が出てしまいがち。

ジャケットの色で表情を変えて、自由に着こなしてみて♡

 

・プチサークルネックレス

resize_image

リンク元:https://histoire.tokyo/products/detail.php?product_id=771245591

「パンツドレス×ジャケット」のコーデには、プチネックレスを合わせるとバランスが良いですよ。

こちらは小さすぎないサークルモチーフで程よい存在感があり、通勤用からパーティーシーンまで幅広く使いまわすことができます。

メンズライクな黒パンツだからこそ、華奢なネックレスで女性らしさをプラスしてみましょう♪

 

・一着は持っておきたい!ネイビーパンツドレス

LTS-tall-jumpsuit

リンク元:https://jp.pinterest.com/pin/622411610971080664/

初めてパンツドレスに挑戦するなら、ネイビーがおすすめですよ。

比較的着こなしやすく、上品さもあるので、あらゆるパーティーシーンで重宝します。

ネイビーの嬉しいところは、色合わせがしやすいところ。

ブラック、シルバー、ピンクベージュなどなど、定番カラーなら何でも合うので、カラーコーデで失敗しにくいのが嬉しいですね!

 

・大きなパールのネックレス

resize_image (3)

リンク元:https://histoire.tokyo/products/detail.php?product_id=7717381

ネイビーパンツドレスにぜひ合わせてほしいのが、パールアイテムです。

パールのホワイトがネイビーによく映え、程よい抜け感をつくってくれます。

特にネックレスで取り入れると、顔周りが明るくなるのでおすすめですよ!

 

・ゴブラン織りコインバッグ

resize_image (1)

リンク元:https://histoire.tokyo/products/detail.php?product_id=20000306

無難にまとまりがちなネイビードレスには、バッグで個性を出すのもアリ。

こちらのバッグは「ゴブラン織り」といって、エジプトなどに起源をもつ高級な芸術織物です。

シックで華やかな柄が、エキゾチックですよね!

色かぶりしやすいネイビーだからこそ、バッグの存在感で差をつけてみてください♡

 

・ベージュパンツドレスをフェミニンに着こなして♡

b416876fa7a531178c9b8586ae2ccae5

リンク元:https://jp.pinterest.com/pin/255157135118768588/

メンズライクになりがちなパンツドレスを、やわらかい雰囲気で着こなしたいならベージュがおすすめですよ。

艶やかで、フェミニンな印象になります。

ただし、ベージュドレスは素材に気をつけたいですね。ペラペラな素材だと、肌と一体化してしまいます。

写真のような総レースなら、上品かつ華やかで、何よりドレスの存在感がきちんと出るのでおすすめですよ!

 

・Je touche du boisバングル

resize_image (2)

リンク元:https://histoire.tokyo/products/detail.php?product_id=6910081

アメリカンスリーブのドレスは肩から腕にかけて大胆な露出があるため、ブレスレットは必需品です。

こちらのバングルは、クリアバングルの中に木を削り作られたパーツとパールが入った、独特なデザイン。

上質な存在感があるので、コーデの良いアクセントになってくれますよ。

 

・柄モノで個性的に♪

Anthro-tall-jumpsuit

リンク元:http://www.tallook.com/2013/11/06/beautiful-tall-jumpsuits/

珍しい柄モノなら、個性的なスタイルを楽しめちゃいます!

こちらは大柄のフワラープリントが目を引く、アーティスティックなドレスですね。

柄は、身長が高い人は大柄を、低い人は小柄を選ぶと、布面積とデザインのバランスが良くなり、おすすめですよ!

ワンピースではなかなか出せない、ワンランク上の洗練された雰囲気を楽しみたい方は、ぜひ挑戦してみてください♪

 

・イタリアンパーツイヤリング

resize_image (4)

リンク元:https://histoire.tokyo/products/detail.php?product_id=771245908

ドレスのインパクトに負けないように、イヤリングも個性的なものをセレクトしましょう!

こちらのイヤリングは、ゴロンとしたビッグサイズが可愛いヴィンテージイヤリングです。

先ほどのようなボタニカル柄のドレスとも、相性ばっちり!

一点一点が手作業のハンドメイドなので、愛着をもってお使いいただけますよ♪

 

パンツドレスの着こなし方は未知数♡

8317a17783bb1762b1937e0e37c79d87

リンク元:http://articulo.mercadolibre.com.mx/MLM-566191885-elegante-palazzo-jumpsuit-jumper-toda-ocasion-fiestas-_JM

いかがでしたか?

「クール&フェミニン」という雰囲気をなかなか出しづらい結婚式コーデですが、パンツスタイルにするだけで簡単にできてしまいますね!

皆さんがもっと、既成概念にとらわれず、自分らしいパーティーコーデを楽しめますように♡