Party Style Magazine

結婚式とパーティーのスタイルマガジン

知っておきたい!パーティーの基本マナー~受付編~

カテゴリ:パーティー

初めてのパーティー!楽しいイベントに招待された方は、当日までワクワクドキドキしますよね。しかし、ホテルやレストランなどを貸し切り、盛大に行われるパーティー会場では、さまざまな「マナー」が存在します。

会場に到着をすれば、いつ誰に見られているかわかりません。
気付かぬうちに粗相をしたり、恥ずかしい想いをしないためにも、パーティーに参加する方は基本的なマナーを身につけて、スマートな立ち振る舞いが出来るようにしておきましょう。大人なら知っておきたいパーティーの「受付」でのマナーをご紹介します。

 

パーティー会場に到着!まずは受付を済ませましょう

a637e8bb653772a97f84a66555e196aaリンク元:https://www.dezeen.com/

パーティー会場に到着した方は、まずは「受付」を済ませましょう。パーティーの受付時間ギリギリに到着をするとバタバタとしやすいので、時間に余裕を持って会場に到着するようにしましょう。受付の開始時間よりも早く到着してしまった方は、ホテルのロビーなどで待つようにしてください。

パーティーの受付では、まず受付係の人に挨拶をします。結婚式の場合には、新郎・新婦側で受付が分かれていますので、参加する側の受付で「おめでとうございます」とお祝いの言葉を添えてご祝儀を渡します。

「会費制」のパーティーは、受付の場でお金を支払いすることが多いため、例えば5,000円の会費が必要な場合は、できるだけ5,000円札を用意しておきましょう。釣銭がないように受付を済ませられるようにしておくと、後の人に迷惑がかからずスマートです。カード払いが出来ないケースがほとんどなので、現金を用意しておくようにしましょう。

会費制の結婚式では、会費をご祝儀に入れる方もいますが、受付の方が金額を確認しなければいけないため、そのままお金を出すか封をしない簡単な封筒に入れるのが正しいマナーです。

「名前、住所、企業名」などの記入が必要な場合や、「身分証の提示」など、開催されるパーティーによって受付方法が異なりますので、受付係の人の案内や指示に従うようにしてください。

 

 

荷物はどうしたらいいの?

手荷物やコートなどは、「クローク」に預けることが出来ます。クロークに荷物を預ける方は、受付前に済ませておくと荷物がかさばりません。ただし、クロークでは「貴重品」を預けることが出来ませんので、お財布や携帯電話等の貴重品は、パーティーバッグやサブバッグに入れて自己管理ができるようにしておきましょう。万が一、貴重品が紛失したとしても会場では、責任を負うことができませんので注意してください。

開催されるパーティーがホテルの場合は、「セーフティーボックス」が設置されている事もあります。立食パーティーなど、手荷物を最小限に抑えたい時は、貴重品をセーフティーボックスに預けるようにしましょう。

 

 

会場内では?(立食・着席)について

elegant-white-wedding-reception-ideasリンク元:http://www.oncewed.com/

受付を済ませた後は、案内がありますので指示に従って会場へ入場します。テーブル席がある着席型のパーティーの場合には、サービススタッフが席まで案内をしてくれます。テーブルには名札が置いてあるので、名前を確認して椅子に座りましょう。位置が気に入らないなどの理由で、勝手に席を変えるのはNGです。

着席をしたら、同じテーブルの人達に挨拶などをして、パーティーの始まりを待ちましょう。結婚式では、「座席表」に招待客の席、名前、関係性などが書かれていますので、あらかじめ把握してくと会話がスムーズです。

立食の場合には、会場の入り口付近で「ウエルカムドリンク」が振る舞われる事が多いので、飲み物を受け取りパーティーが始まるのを待ちましょう。パーティーの主催者や面識がある人がいれば、簡単に挨拶を済ませるようにしてください。

 

 

遅刻や途中退室はOKなの?

パーティーでの遅刻や途中退席は、とても失礼になりますので基本的にはNGです。しかし、どうしてもスケジュールの都合で間に合わない場合や退席を余儀なくされる場合には、パーティーの進行を妨げるなどや、主催者に失礼のないように振る舞うことが大切です。

あらかじめ遅刻や退席しなければならない事がわかっている場合には、主催者の方に連絡を入れておくようにしましょう。そして、パーティー当日は遅刻なら30分以内を目安にし、退席する際には主催者の方や面識のある方にお礼や挨拶をしてから、会場を後にするようにしましょう。

結婚式の披露宴パーティーでは、会場の出入り口から新郎・新婦が入場する大事なシーンもあります。遅刻や退席によってパーティーが台無しになる事もありますので、勝手にドアの開け閉めをせず、必ずスタッフの方に確認を取ってから入退席を行うようにしてください。また、パーティーによっては「途中退席不可」の場合もありますので、会場のルールに従うようにしてください。

パーティー終了後も気を抜かずに!

パーティー終了後は、速やかに会場を退席します。連絡先の交換などをしたい場合は、パーティー中か会場を後にしてから、片付けの邪魔にならない所で行いましょう。

入口付近は混雑することもありますので、慌てずにゆっくりと退席するようにしましょう。
会場を出た後も、ホテルのロビーや駅など、面識のある方々とすれ違うことも多いので、会釈など簡単な挨拶をして帰るようにしてください。

会場を出る時、会場周辺では誰に見られているかわかりませんので、最後まで気を抜かないようにしましょう。パーティー中に完璧な振る舞いを行ったとしても、その他の場所でガッカリされるような言動を見られてしまえば、せっかく身につけたマナーも台無しとなってしまいます。

 

 

まとめ

さぁ、初めてのパーティーを楽しみましょう!

img_9013リンク元:http://lepetitjournal.jp/

パーティーのマナーと聞くと難しいイメージがあるかもしれませんが、一般常識を意識して気をつければ簡単な事ばかりです。緊張せず、パーティーが開始したら、笑顔で思いっきり楽しむようにしましょう♪携帯電話は、電源を切るかマナーモードに設定することを忘れないようにしてくださいね。