NEWS


  • 2021/10/09 「共に守るマスクの日」チャリティープロジェクト


  • 本日、10月9日は「共に守るマスクの日」

    マスクを着けることで
    自分自身も含め、家族や友人といった大切な人、そしてその社会を「共に守る」
    という意味が込められています。

    これを様々な人に知ってもらい、少しでも過ごしやすい世の中になるように、
    Histoireではマスクの日のロゴ型“チャリティーマスクバッジ”を販売いたします。

    その販売利益は、日本財団を通して新型コロナウィルス対策支援へ寄付させていただきます。


    【チャリティーマスクバッジ販売元】

    ▼共に守るマスクの日プロジェクト特設ページ
    https://histoire.tokyo/mamoru-mask/

    ▼CAMPFIRE/クラウドファンディング
    近日公開予定

    ▼チャリティー開催店舗(1週間限定)

    ・渋谷ヒカリエ シンクス (2F パーツ ジョイスト)
    ・グランデュオ 立川 (3F)
    ・大丸 東京 (3F)
    ・エチカフィット東京 (B1F)
    ・大丸 梅田 (1F)
    ・あべのハルカス ウイング館 (2F)
    ・ルクア イーレ (2F イセタン アーバンマーケット)
    ・なんばマルイ (1F)
    ・町田東急ツインズ WEST (3F ShinQs ビューティーパレット 町田)
    ・エトモ自由が丘 (1F ShinQs ビューティーパレット 自由が丘)
    ・グランデュオ 蒲田 西館 (2F デイリーパーツ)
    ・遠鉄百貨店 本館 (2F)
    ・松坂屋静岡 本館 (1F 特設会場)
    ・ピオレ明石 西館 (1F)


    1日でも早く終息してくれることを願い、ぜひご協力いただけますと幸いです。
    どうぞよろしくお願いいたします。


    株式会社Histoire